医院ブログ|ふじさわ歯科クリニック|川口駅5分。戸田・蕨からも来院。お勧め歯医者

〒332-0016 埼玉県川口市幸町2-17-1-105

キービジュアル

2月のお知らせ

2020年02月12日

朝の寒さが身にしみるものの、日だまりの暖かさに春の到来を感じます。

厚手のコートなどがいらない季節が待ち遠しいですね。

 

☆2月の休診日☆

2(日) 5(水) 9(日) 11(祝) 16(日) 19(水) 23(日) 24(祝) 26(水)

☆お知らせ☆

12(水)は前日の振り替えで診療を行っております。

☆2月の矯正日☆

15(土)

 

 

☆お子様お預かりのお知らせ☆

当院は保育士さんが常駐しております。

ただし、保育できるお子様の人数に限りがありますので、ご希望の方は事前に当院までご連絡いただき、「保育希望」の旨とお子様の年齢をお伝えください。現在、大変ご好評を頂いておりますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください!

また、変更希望の方やお預かりが必要なくなった方は、キャンセル待ちをされている方もいるので、早めにお知らせください。

 

☆ご連絡のお願い☆

只今、お約束が混雑してきております。

キャンセル待ちをされている方もいらっしゃいますので、予約ご変更の際は1人でも多くの患者さんを診察したいため、当院まで前日までの事前連絡をお願い致します。

また、最近連絡をせずキャンセルされる方が増えております。無断キャンセルの方やキャンセルの続く方は予約の制限をさせていただきます。

また、無断キャンセルや当日キャンセルを2回続けてされた場合、キャンセル料を頂くことがございます。予めご了承ください。

 

☆絵本の読み聞かせの大切さ☆

小さい子どもは言葉に興味を抱き、イメージする楽しさを覚えます。絵本に出会った子どもは、意識せずともたくさんの日本語を言葉の引き出しに入れています。

その言葉は孤立した単語ではなく、文脈の中で使える言葉として記憶されているので、様々な場面で考えたり、使ったりすることができます。

そして、絵本を通して生活の中では経験できない場面に出会い、イメージする喜びを知ります。

特に0~5歳は、感性が最も発達する時期です。多くの絵本と出会うことで子どもが自分で考える力を身につけることができます。

1日の中で、お昼寝前や就寝前などに絵本を1冊読み聞かせしてみてはいかがでしょうか。

寒気冴え返る時節ゆえ、皆様風邪などを召しませぬように、くれぐれもご自愛下さい。

 

 

2月担当 保育士 今村 朱里

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • 24時間WEB予約

電話での問い合わせ

電話

医院の住所

〒332-0016 埼玉県川口市幸町2-17-1-105

診療時間
09:00 ~ 13:00
※1
14:30 ~ 18:00
※1

※2
  • ※1  水曜は祝日がある週は通常診療。祝日が月曜の場合は休診。
  • ※2 ▲ 土曜は14:30~17:00までの診療となります。

ご希望の医院をお選びください。