医院ブログ|ふじさわ歯科クリニック|川口駅5分。戸田・蕨からも来院。お勧め歯医者

〒332-0016 埼玉県川口市幸町2-17-1-105

キービジュアル

7月のお知らせ

2019年09月10日

今年も、早くも半年経ち、夏本番を迎えようとしております。今年は例年になく寒暖差が大きく体調を崩したりはしていないでしょうか?

最近は暑い日も多くなってきましたので、熱中症にも注意して下さい!

 

☆7月の休診日☆

3(水) 7(日) 10(水) 14(日) 15(祝) 17(水) 21(日) 24(水) 28(日) 31(水)

 

☆7月の矯正日☆

20(土)

 

☆マザーズデー変更のお知らせ☆

常勤の保育士が入社いたしました。

基本的にすべてのお時間帯でお預かりが可能となります。

ただし、保育できるお子様の人数に限りがありますので、ご希望の方は事前に当院までご連絡いただき、「保育希望」の旨とお子様の年齢をお伝えください。現在、大変ご好評を頂いておりますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください!

また、変更希望の方やお預かりが必要なくなった方は、キャンセル待ちをされている方もいるので、早めにお知らせください。

 

☆ご連絡のお願い☆

只今、お約束が混雑してきております。

キャンセル待ちをされている方もいらっしゃいますので、予約ご変更の際は1人でも多くの患者さんを診察したいため、当院までなるべく早目の事前連絡をお願い致します。

 

☆ Tooth Contacting Habit(TCH)= 上下歯列接触癖 ☆

TCHってご存知でしょうか?近年、歯科領域でTCHは、歯科医師・歯科衛生士のみならず患者さんからの注目度も急速に高まってきています。歯ぎしりは、睡眠中におこなっているため自覚することは少なく、周囲の人から指摘され気づくことがほとんどです。一方、咬みしめは、日中・夜間に関わらず、無意識のうちに歯を食いしばってしまうものです。人間は何らかの作業をする際に、軽い緊張を持続することがとても多いと思います。例えば、パソコン作業、運転中などの場面でも上下の歯を噛み合わせてしまう癖がTCHです。少し意識してみて下さい。咬みしめていませんか?

TCHがある方は、常に上下の歯を接触させてしまうため、咬む筋肉が常に緊張状態となり、長い時間続いた後にはとても疲労してしまいます。口腔顔面領域の疲労の他にも、顎関節症、歯の咬耗、知覚過敏などお口の不調に繋がります。さらには、首こり、肩こり、頭痛などの症状も併発するとも言われています。

日常で、何かに集中している時、無意識に咬みしめている可能性があります!少し意識してみて下さい。TCHかも?って思ったらお気軽にご相談下さい。

 

先月は10周年を迎え、皆様からお祝いのお言葉を沢山いただきました。ありがとうございます。

これからも皆様のお口の健康を20年30年と支えてまいりますので宜しくお願い致します。

 

7月担当 副院長 山口 陽平

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • 24時間WEB予約

電話での問い合わせ

電話

医院の住所

〒332-0016 埼玉県川口市幸町2-17-1-105

診療時間
09:00 ~ 13:00
※1
14:30 ~ 18:00
※1

※2
  • ※1  水曜は祝日がある週は通常診療。祝日が月曜の場合は休診。
  • ※2 ▲ 土曜は14:30~17:00までの診療となります。

ご希望の医院をお選びください。